大切な釣具を一円でも高く買い取ってもらうためのサイト

>

買取の種類は大きく分けて3つ

どれがお得?買取の方法

最初に店頭買取ですが、何と言っても即日買取してもらえるのが魅力です。
すぐに処分して現金化したいという方や、店舗が近くにあるという方におススメです。
また、店員さんとその場で値段交渉ができますので、会話を楽しみながら売りたいという方にも適していると言えるでしょう。

次に宅配買取ですが、業者によっては売りたい釣具のサイズに合わせた宅配キットを送ってくれるところもあります。
箱の中に買取申込書と、身分証明書を入れて送るだけ。
査定額に納得された場合は、指定の口座に振り込みされますし、キャンセルする場合も返送料は業者が負担してくれることが多いので、安心です。
近くに店舗がない方や、多少時間がかかっても良いという方におススメの方法です。

最後に出張買取ですが、こちらはその名の通り、業者が家に来て査定をしてくれます。
出張料や査定料は無料というところも多いようですし、その場で現金買取をしてくれるのも魅力的です。

いちばんお得な買取方法はどれか?

では、どの方法が一番高く買い取ってもらえるのでしょうか?

どの方法もそれぞれメリットがありますので一概には言えませんが、最も高額なのは、やはり店頭買取ではないかと思います。
というのも宅配や出張買取は、業者にとってキット代や送料、キャンセルの際の返送料、出張する人の人件費、ガソリン代などがかかっている訳です。
それらが全て無料とうたっている業者は多いですが、持ち出し分を査定価格から差し引いている場合もあるかもしれません。
お客さんに店頭に持ち込んでもらえれば業者の費用負担は発生しないわけですから、自ずと査定額が高くなる可能性があると言えるのではないでしょうか。

しかし、近くに店舗がない場合は遠くに行く手間やガソリン代を考えると、宅配や出張の方がお得だと言えます。
このサイトを参考にして、あなたに合った買取方法を見つけてみてください。


この記事をシェアする